「海の森」Nagasakiベイサイドミュージックcafe
私たちの暮らしの恵み、歴史に深く繋がってきた海が今危機にさらされています。
“長崎の海を守る活動「海の森づくり」”を追いかけ、皆さんと一緒にこれからを考える音楽番組です。
長崎出身の上奥まいこが、長崎ベイサイドからお届けします。
2022.9.21 第77回放送 今週もカフェ「海の森」へのご来店ありがとうございました!
閉店後はこちらのページをぜひお楽しみください♡

今日のお話は。。。
シタビラメはヒラメじゃない⁉︎ 今週は旬のお魚シリーズ
『シタビラメ』

シタビラメと聞くと、フランス料理、ムニエル
が頭に浮かびますが
実は昔から日本で親しまれてきた魚でした。

実は『シタビラメ』という名前は固有名詞ではなく総称で
カレイ目、ウシノシタ亜目
の魚の事を、何種類も沢山いるのをひっくるめて、"シタビラメ"と呼んでいたのでした!

ちなみに、カレイ目は2つの亜目があって
カレイ亜目とウシノシタ亜目に分かれていて
カレイ亜目の中に、ヒラメ科とカレイ科があり
そこにヒラメとカレイがそれぞれ属しています。


そうです!シタビラメはヒラメじゃなくて
カレイの仲間なんですねー!


でもなぜヒラメと名前に付いているかというのは
ウシノシタ亜目の中でも
私たちが日頃よく昔から口にしている種類は
ウシノシタ亜目のウシノシタ科、がほとんどなのですが、そのウシノシタ科、私たちがシタビラメとして食べている種類は、左側に目が付いている!

そうです

「左ヒラメに右カレイ」

ヒラメと思っちゃったということですね。

ヒラメは砂の中に隠れて目を出し
海中を通りかかる獲物に瞬発力で挑みますが
カレイは砂の中のエサを食べます。

日頃の生活で筋肉の質に違いがあって
ヒラメは瞬発力の為に筋肉が引き締まっているため、お刺身に向いていたり
カレイはゆったり暮らしていて、筋肉も柔らかいので、加熱しても身が滑らかで
煮物やフライとして人気なのですね!

シタビラメもカレイと同じで
砂の中に潜り、臭覚を使ってエサを探し捕まえます。
基本的には泳がず砂の中でのゆったり生活。
刺身にするには身が少なめなのもありますが、カレイと同じように加熱する調理法が人気です。



有明海のシタビラメ 長崎の色んな海にシタビラメは暮らしていますが、湾が大好きなシタビラメ
有明海には昔から色んな種類のシタビラメが住んでいます。

デンベエシタビラメは有明海特産種!

そして、長崎で『クロシタ』と親しまれる、高級なシタビラメ"ナンコウアカシタビラメ"は
準有明海特産種!

もう一つ、『アカシタ』で親しまれる
『アカシタビラメ』が人気です。


有明海のことなら!と
諫早駅からスキップ3分
ランチも大人気のお魚屋さん
竹野鮮魚の鮮魚主婦こと『松田充佐子さん』にお話を聞きました。

『有明海ではシタビラメ沢山獲れるんですよね?』

『昔はね。今は特にクロシタは全く入って来んとよー。アカシタはいるけど。それでも昔よりは数が減ってる。
島原の人に聞いても同じ状態みたい。』

との答え。

シタビラメの数が減っているんですね。
それを受けて有明海ではシタビラメの放流事業も行われています。

そして、減っているのはシタビラメだけではないという事は、これまでの貝や、絶滅危惧種のムツゴロウの回でも学んだこと。

シタビラメは回遊はせず、多くの種類が湾の奥側を好んで産卵も日常も過ごすとのことで
ずっとそこにいる分、きっと湾の環境にとても影響を受けることと思います。


シタビラメが減って来たのは1980年代頃から。
その頃は貝も減って来ている時期。
でもその一方で増えている魚がいました。

それがエイです。

海が温かくなる事で、温かい海を好むエイが生息範囲を広げ、数も増えていきます。
そうすると、エイが好きな貝や魚の数が減っていきます。

少なくても生き残っている貝や魚も
海水の温度、汚れ、海の底に溜まる汚れによっての酸素不足。
少ない栄養を取り合う形となり
病気をしたり、元気に産卵をできなかったり
数を増やすには厳しい環境となります。

海の底でいつも暮らすシタビラメにとっては
環境は悪くなっていくし、エサも少ないし
敵まで増えるとなってしまっては
生き残るのが中々厳しいです。

有明海ではエイの駆除も行われていますが
私たちが生活排水を見直したり、ゴミに気を配るのは
全ての貝や魚、シタビラメにとっても
当たり前の海を取り戻す大事な一歩だという事を今週も学びました。




来週は
『カマス』
今が旬のカマス
カマスエピソードや、日頃どのように食べられているのか、ぜひ教えてください!

メッセージお待ちしております。

番組のご感想
これ調べて欲しい!どうなってる?などの疑問もお待ちしております!

海の曲リクエストもお待ちしてます♪


来週の海の森も
お楽しみに☆




9月23日西九州新幹線開業!
『ながさき駅フェス』

出演場所:長崎駅東口広場
出演時間:16:30~
⇒イベント特設ページ